「いつかは、結婚したいけれど、まだ婚活をはじめるのはちょっと早すぎる」…

婚活アプリは40代にもおすすめ|「いつかは子供も欲しいし、結婚したいけれど、まだ婚活をするには早いかな・・

「子供も持ちたいし、結婚願望はあるけれど、今結婚活動をするのは早いかも」と考えているとしたらそういうのは大きな間違いです。特にあなたが女性ならば、可能であれば、20代のうちに結婚活動を視野にいれましょう。男性からすると20代と30代以降では、実際のところ、需要がかなり違うので要注意です。悔しいかもしれませんが、20代の方が婚活では人気が集中しやすく、理想に近い男性との出会う可能性もアップします。それに加えて、婚活は自身で予測している以上に理想の男性にめぐり逢い、結婚するまでの時間を要します。婚活を始めてから数年のあいだ、理想とする相手が見つからない、という事はざらにあります。従って、将来、後悔しないためにも、早め早めの婚活が大切になるのです。

婚活アプリは40代にもおすすめ|相手を見た目の雰囲気だけで決めつけるな、と習いましたが・・

人を見た感じだけで判断するな、なんて言われてはいるものの、婚活で相手と会う時にそんなことを考えるだけムダです。身だしなみがだらしなかったり、汚い顔で会えば、その時の汚らしいイメージを払しょくすることは難しく相手から警戒されてしまいますし、そのうえ、誤解されやすく、また会える確率は失われます。仕方のないことですが、名誉挽回も出来ずに終わりです。そして、ダメな人だった、という記憶だけが鮮明に残るので、自分の知らないところで笑い種のネタにされることが多く、万が一、近くに住んでいる場合、知り合いの知り合いだったという可能性もゼロではないために、婚活でしくじるのはかなり立場が悪いです。

婚活アプリは40代にもおすすめ|前に、婚活パーティーの場である男性と知り合いました。

婚活が目的のパーティーの場である男性と出会いました。しかし、実はその人は、職業を偽っていたのです。プロフィール欄には、職業は医師で年収は1,200万、と記されていたのですが、それが全くのでたらめでした。もちろん、その嘘について私も含め、知る人はいませんし、パーティーに来ていた結婚する相手の収入面を気にかける女性からは、かなり注目されていました。その後、運良く(その時点ではまだ真実を知りません)私がその男性と意気投合できて、無事にカップルになれたのですが、毎回仕事の話をしていると、なんだか相手が話題そらしをしようと必死でした。段々、私も「これはヘンだぞ」と感じ始め、「知り合いがあなたの同じ場所で働いてるけどその人、あなたのことを知らないよ?」と訊いてみると、医師というのは嘘で実際はフリーターだったと白状していました。当然ながら、嘘をつかれて呆れてしまったので、それ以降あっていません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です