初めて婚活が目的で行われるパーティーに参加した時、大失敗となりました。

婚活アプリは40代にもおすすめ|私が初めて結婚活動が目的で行われるパーティーに出席した際、…

結婚活動でやっているパーティーに初めていったとき、大失敗をしでかしました。そのときは、婚活を始めたばかりで婚活目的のパーティーの雰囲気などもわからず、一緒に婚活パーティーに出席すると約束した友達とも当日に着ていくファッションの打ち合わせなしで何も考えないで行きました。パーティー会場に入り周囲を見てみると、会場内にいる女性は全員、スカートやワンピース、パンツでも女性らしい上品な雰囲気でした。その点、私のスタイルはというと芸人のカズレーザーみたいな真っ赤なトップスに真っ赤なパンツといった姿でした。上着には黒のライダースジャケット、足下には黒いブーツと、周囲からかなりはみ出していました。当然、そんな私は会場では空気のような状態で、誰からも声をかけてもらえずイスにポツンと座り、何もできないままパーティーが終わってしまいました。いまだに、思い出すと恥ずかしくなりますし、正直、人生でこんな恥ずかしい思いは2度としたくありません。この失敗を生かし、結婚活動で行われるパーティーに行くときは、ファッションを友達とチェックしあうようになりました。

婚活アプリは40代にもおすすめ|結婚活動(婚活)で結婚というものに対し理想や想いなどを改めて認識する人も多いでしょう。

結婚活動(婚活)をやっていき、結婚について理想や想いなどを再認識する人も多いかと思います。そして、無事に結婚できるかどうかのカギとして結婚に対して意気込みがどれだけあるのか?と結婚紹介所のアドバイザーなどに質問されることがあります。そのような場合、男女関係なくその時の気持ちとして、「明るく楽しい家庭を築きたい」とか、「ずっと大事にしてくれる相手と長い人生を歩みたい」と、答えるかもしれません。結婚、というものを長い目で見たとき、一生、共に生活していくのにどれだけ合っているのか、「空気のような存在になれるかどうか」とも言われます。しかし、実際はそうではないようです。それは結婚してから結婚生活に大きな不満を感じている、失敗した、という人たちに、その原因を尋ねてみたら、「相手に対し新鮮味がなくなった」という旨の回答がもっとも多いのが現実なのです。

婚活アプリは40代にもおすすめ|婚活目的のパーティーに出席するときは、ハイヒール(丈が高すぎるもの…

結婚活動で行われるパーティーに出席する場合は、ハイヒールの着用は避けましょう。ヒールの高さについては、私自身も初耳で、知って驚きました。それに、あまり知られていないようで、知らない女性も多いようです。実際に、結婚活動が目的のイベントでも、ときどき見かけることがあります。会社内の規約でも、ヒールは3センチ以内と決められている場合もあります。結婚活動目的のパーティーでタブーなのも、同じような理由と思ってもらって構いません。男性の目線より高くならないように、圧迫感を抑える、気配りの一環と見ておきましょう。私の場合は、平均身長よりもあるので、はじめからヒール丈の高いものを履くことはありませんでしたが、小柄な女性ほど、それを隠そうとして、意外とハイヒールを選択しようとします。結婚活動で成功を得たいのなら、ヒール丈は5センチくらいにしておくのが無難で無理にヒールを履く必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です